ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

Department of Russian Studies

ロシアを学び、世界を知る。

国連公用語のひとつであるロシア語は、世界中に約3億人の話者をもつグローバルな言語です。ロシアは、世界最大の国土面積をもち、多くの国々と政治的・経済的に深い関係を持っており、国際社会に大きな影響を与えています。ロシア語学科では、ロシア語はもちろん、ロシアやその周辺地域の多様性についても学修します。

新着情報

一覧

新着情報

学科の特長

ロシア語を駆使する
実行力ある人材を育成。
+詳しく

今、ヴィヴィッドに関係が深まるロシアやその周辺地域と日本。その懸け橋として活躍する実行力ある人材育成をめざします。そこでは、単に「知る」や「つながる」といった従来の交流活動の枠を超え、学生の皆さん一人ひとりが、将来の国と地域を結ぶ具体的な活動を担うことを目標とし、それを支えることができる4年間の学びをつくっていきます。

少数精鋭と京都という
地の利を生かした学び。
+詳しく

学科編成は本学一の少数精鋭。一人ひとりがアクティブな学びに取り組み、教室全体が活気のある双方向の空間となるような、立体的な学びのプロセスをつくります。机に座って話を聞くだけではなく、時には外にも飛び出し、ロシア語を実際に使って自分のやりたいことや、国際観光文化都市・京都が求める交流サポーターなど地域貢献活動に参加してみましょう。身体を使ってロシア語を学ぶことで高い実践力を養います。

留学を通して
国境を越えた学びを実現。
+詳しく

ロシアの有名総合大学との交流協定により、4年間の学びのプロセスの中で、ロシアへ長期留学ができるような体制をつくっています。留学というロシアに直接触れる体験を通じ、ロシアの言語と文化の全般について理解を深めながら、高度なロシア語のインターアクション能力が培われることになるでしょう。また、留学期間中の学修と国内での学びが有機的につながるようなカリキュラムをデザインしています。

ロシア語学科で身につく力

高度なロシア語運用能力。

  • 少人数でのビジネスロシア語
  • 翻訳・通訳養成プログラム
  • 多彩な実技系科目の履修
  • 到達度目標の設定
  • 習熟度を国際検定試験で客観的に確認

新しい価値観、
グローバルマインドの育成。

  • アクティブな学修を通じた社会・文化の体験・理解
  • 母語文化の双方を相対化する視点を育成
  • 国境を越えたグローバルな視点を育成

日ロとその周辺諸国間のより良い関係を築くための課題解決能力。

  • ロシア語圏の人々とその社会に直接触れる地域貢献活動への参加、留学
  • 様々な差異を超え、横たわる問題に対処する力
  • 国と地域と人をつなぐ課題解決能力を育成

学科カリキュラム(基幹・展開)

PDF(108KB)

PDF (108KB)

外国語学部 カリキュラム [導入] [基幹] [展開]

学科の枠を越えたボーダーレスな学びと社会的ニーズに対応した教育課程で、将来の可能性を広げる外国語教育を展開しています。19の外国語から学びたい言語を選択でき、多言語・多文化社会で活躍できる人材を養成します。

外国語学部 カリキュラムについて

MESSAGE

外国語学部長
倉田 誠 教授
高度なロシア語の運用能力はもちろん、グローバルマインドと課題解決力を持つ人材を。

詳しく

本学のロシア語学科は、他の大学とは一味違います。ロシアの豊かな文化の諸相もカリキュラムに編み込んだ、「マトリョーシカ人形」のような重層的な学びを実現します。また、高い学修意欲を持つ学生の期待に応える教育環境を整え、ロシアや周辺地域と日本の懸け橋として活躍できる人材の育成をめざします。

閉じる

三好 マリア 講師
※2020年度就任予定
魅力あるロシアという国の言語や文化を深く理解し、日露交流の発展に貢献しましょう。

詳しく

ここ近年のロシアは、子ども向けの絵本から宇宙開発まで、さまざまな分野において世界に誇れるレベルに達しています。ビジネスやボランティア活動において、日本を含めた先進国群にとって共同プロジェクトのパートナーとして魅力のある一国となりました。

文化交流はもちろん、学術交流等でも、日本とロシアが共同で何らかの活動を行う場合は、必ず双方の国のためになることが多いです。また、国外の人々にも親切でオープンなロシア人は、世界がグローバル化するにつれ、より国際交流に積極的になってきています。そこで、ロシアとの交流をより円滑で効率的に行うためには、まず相互のコミュニケーションを実践し、お互いの信頼関係を築くことが大切です。そのためにはロシア人という民族に関心を持って彼らの文化や歴史を尊重し、価値観を理解することはもちろん、ロシア語の知識も欠かせない条件のひとつになります。

ロシア語学科では、学生一人ひとりの興味や上達レベルに合わせてさまざまな文献や動画を使用し、ロシアに関する真の情報に触れ、より関心を持たせることに重点を置いていきます。知的好奇心、語学力、そして行動力の三つのキーワードを前提に、日露交流に貢献できる立派な人材になれるよう共に頑張りましょう。

閉じる

ロシア語学科で
目指せるキャリア・資格

ロシア語を駆使して世界で活躍する。
一人ひとりに行き届く徹底した少人数環境のなか、ビジネスロシア語、翻訳と通訳の養成プログラム、多彩な実践科目を通じて高度な運用能力を身につけます。ロシア語を身につけた人材へのニーズは今後高まりが予想され、卒業後は国家公務員、地方公務員、商社、物流、観光、製造業、金融、マスコミなど広い分野での活躍を想定しています。

Page top