ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

日程:2019年12月4日(水)~12月10日(火)

本学は、12月4日から12月10日までを人権週間と定め、学生、教職員の人権意識の高揚を図り、一般市民にも我々の活動をご理解いただくために、人権啓発行事を開催しますので、多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

人権週間2019(PDF:1.1MB)

12月4日(水)

「手話を通して私たちにできること」(講演)

12:50~13:40 京都外国語大学 4号館1F大階段 入場無料

[ 講師 ]

  • 京都外国語大学手話サークルSOUP

皆さんは手話で挨拶ができますか?手話は聴覚障がいの方がコミュニケーションをとるための視覚言語のひとつです。私たちがいろいろな場面で聴覚障がいの方とふれあう中で、どのようなことができるのか、日々の学習を通じて手話の世界をお伝えします。

12月6日(金)

「「障がい」「LGBTQ」「ふつうということ」を考える~ジェンダーの視点から~」(講演)

17:30~19:00 京都外国語大学 小ホール(171教室) 入場無料

[ 講師 ]

  • 有田 啓子 氏(大阪府立特別支援学校教員)

特別支援学校の教員としての経験から、また、かつて女性のパートナーとともに子育てをした経験から、「障がい」、「LGBTQ」についてお話をします。マイノリティの現状と課題を知る大切さとともに、自分自身の「ふつう」であるとはどういうことなのか、問い直す意味や方法を、ともに考えていきましょう。

主催:京都外国語大学・京都外国語短期大学 人権委員会
共催:京都外国語大学・京都外国語短期大学 健康サポートセンター 障がい学生支援室
お問い合わせ:人権教育啓発室 TEL:075-322-6045 / E-Mail:お問い合わせフォーム アクセス:阪急西院駅から西に徒歩15分

Page top