ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2019年11月15日

外国語学部フランス語学科ロマン・ジョルダン=大塚准教授石丸久美子准教授が執筆・編集に参加した『De la diversité culturelle à l’interculturel dans l’enseignement des langues』が刊行されました。

書 名:『De la diversité culturelle à l’interculturel dans l’enseignement des langues』
   (仮訳:言語教育における文化的多様性と異文化)
編 者:Bolat Altangul, Romain Jourdan-Ôtsuka, Noriyuki Nishiyama
価 格:15,00 EUR
発行元:Éditions Lambert-Lucas
刊行日:2019年8月
ページ数:168 頁
ISBN :978-2-35935-285-6

本書は日本フランス語教育学会(SJDF)主催による2017年国際フランス語教授連合アジア太平洋地区大会(CAP-FIPF 2017)での研究発表から選ばれた、異文化教育や外国語教育についての論稿をまとめたもの。フランコフォニー大学機構(Agence Universitaire de la Francophonie)の助成を受けたものです。

石丸久美子准教授が第1部第1章、ロマン・ジョルダン=大塚准教授が第2部の序と第9章を担当しました。

詳細はこちら

前のページへ戻る

Page top