ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2021年4月16日

4月14日(水)、外国語学部イタリア語学科3年次生の魚村満紀さんが東京2020オリンピックの聖火ランナー(大阪府)として、 吹田市の万博記念公園で走りました。 

NTTが募集する東京2020オリンピックの聖火ランナー(大阪府)に応募し、倍率約200倍のなか見事に選ばれた魚村さん。聖火ランナーを務めた感想をいただきました。

----------------------------------------------------------
【魚村満紀さん 感想】
大阪の沿道での聖火リレーが中止になり、一般人がほとんどいない中での走行。物寂しいまま終わるのではないかという不安とは裏腹に実際感じたのは「その場の一体感」でした。

警備員さん、大会スタッフ、応援に来た家族とその場にいる人ほとんどが全く知らない他人なのにランナーが来ると気づいたら皆で一緒に応援していたのです。その場にいた全員との壁が取っ払われた気がしました。私はそこでオリンピックの力を肌で感じることができ、大会への想いもいっそう強くなりました。

今後、私が繋いだこの火がこのまま東京まで届いて可能な範囲でオリンピックが開催されてほしいと思っています。そして人と人とのつながりが感じづらくなっている今、多くの人にこの一体感を感じてもらいたいです。

----------------------------------------------------------

とても貴重な体験になったようです。今後の活躍を期待しています。

前のページへ戻る

Page top