ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2021年12月15日 重要

新型コロナウイルス感染症拡大の影響によりアルバイト収入が大幅に減少した学生等を対象として、「緊急特別無利子貸与型奨学金」の募集を開始します。
本奨学金は、第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子にて令和 4 年 3 月まで貸与されるものです。
奨学金の詳細、申請方法をよく確認した上で申し込んでください。

※ すでに日本学生支援機構 第二種奨学金(有利子)の貸与を受けている人は対象外です。


Ⅰ.緊急特別無利子貸与型奨学金の概要(下記案内冊子をご確認ください)
奨学金を希望する皆さんへ(冊子)はこちら
※第二種奨学金の推薦基準(人物・学力・家計)や貸与月額等を参照してください。


Ⅱ.対象者の要件
以下の全てに当てはまることが要件です。

①第二種奨学金の推薦基準(人物・学力・家計)を満たしていること
②推薦時において、第二種奨学金の貸与を受けていないこと
(令和3年度第二種奨学金予約採用候補者で進学届提出により、採用となる予定の方も推薦対象とはなりません)
③家庭から多額の仕送りを受けていないこと
(仕送り額が年間150万円以上ではないこと)
④生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高いこと
⑤学生等本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少したこと
(「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」の実施区域となったこと等により、令和3年度において新型コロナウイルス感染症拡大の影響でアルバイト収入が50%以上減少した。予定していたアルバイトにつけず、見込んでいた収入が得られなくなった等)



Ⅲ.申請方法について
こちらからダウンロードしてください。 [必読]


Ⅳ.提出物について[それぞれを印刷してご提出ください]
1. 提出書類チェックリスト
2. 確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書
3. スカラネット入力下書き用紙(緊急特別無利子貸与型奨学金)[受付番号は記入不要です]
3. スカラネット入力下書き用紙(緊急特別無利子貸与型奨学金)【記入例】※必ずご確認ください。
4. 対象者の要件確認書
5. 【該当者のみ提出】奨学金提出書類 鑑(申込IDは記入不要です)


Ⅴ.提出期限
随時募集【最終申込期限:2022年1月20日(木)】【必着】


Ⅵ.スカラネット識別番号(ID・パスワード)請求フォーム(必須)
申し込まれる方は必ず請求フォームに入力後、送信してください。
大学が「Ⅳ.提出物について」の申し込み書類を受理した後にスカラネット識別番号(ID・パスワード)を大学付与の個人メールアドレスに送信します。

請求フォームはこちら


学生部
メールアドレス:dep_stu@kufs.ac.jp
電話番号:   075-322-6021
※可能な限りメールでお問い合わせください。

前のページへ戻る

Page top