ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2021年12月13日

外国語学部 フランス語学科森田美里 講師がオノマトペ(擬音語・擬態語)を担当した『HARUKI MURAKAMI - LE SEPTIÈME HOMME et autre récits』が刊行されました。

書 名:『HARUKI MURAKAMI - LE SEPTIÈME HOMME et autre récits』
著 者:Jean-Christophe DeveneyDEVENEY(シナリオ)、PMGL(イラスト)
    森田美里(オノマトペ)
出版社:DELCOURT
言 語:フランス語
発売日:2021年11月
体 裁:17.5x26.3x3.3(CM)424ページ
ISBN:9782413044048
定 価:(書籍)34.95ユーロ、(電子書籍)23.99ユーロ

本書は、村上春樹の9つの短篇小説をバンドデシネ(BD) というフランスの漫画のスタイルにてコミック化されました。フランス人アーティストのJcドゥヴニ氏とPMGL氏が漫画化するシリーズ作品が日本で出版され、この度フランスでも出版されることになりました。独自の視点とこだわりを自分たちの作品に織り交ぜてあり、初めて出会う村上春樹作品のきっかけとして、原作と読み比べや、また、日本語版とフランス語版を読み比べをすることもできます。


【関連情報】
『HARUKI MURAKAMI - LE SEPTIÈME HOMME et autre récits』

「HARUKI MURAKAMI 9 STORIES」(日本語版)

前のページへ戻る

Page top