ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2020年7月10日

岐阜県より 障がい者を対象とした職員採用のご案内をいただきました。
事務職に興味関心のある方は、キャリアセンターまたは障がい学生支援室までお問合せください。

概要
 試験①:障がい者を対象とした岐阜県職員採用試験 
 採用予定人数:行政区分 5人程度 
        受験資格 昭和61年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた者
        事務区分 若干人 
        受験資格 平成11年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた者
 職務内容等:知事部局、教育委員会、警察本部等の本庁及びこれらの現地機関(県事務所、県税事務所等)において、行政事務に従事します。

 試験②:障害者を対象とした市町村立小中学校等事務職員採用試験
 採用予定人数:若干人 
        受験資格 平成5年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた者
   
 職務内容等:岐阜県内の市町村立小中学校等において、一般事務に従事します。

  ※本採用試験は点字による受験が可能です。また、試験案内を別途点字でも発行しています。
   希望される方は人事委員会事務局までお問合せください。

 受付期間:令和2年7月20日(月)~8月11日(火)午前8時半~午後5時15分 (土日祝除く) 
      持参又は郵送により申込んでください。インターネットでの申込は受け付けていません。
       ※郵送の場合は8月11日(火)消印有効 必ず特定記録郵便又は簡易書留郵便で
       ※持参する場合は岐阜県人事委員会事務局(岐阜県庁5階)へ提出してください

 申込書提出先:〒500-8570 岐阜市薮田南2-1-1


 受験資格:次の(1)から(3)までのいずれにも該当する者
   (1)受験申込日及び受験日当日において有効である次に掲げる手帳等の交付を受けている者
    ア 身体障害者手帳又は都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という。)若しくは産業医による障害者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の医師の診断書・意見書(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫又は肝臓の機能の障害については、指定医によるものに限る。)

    イ 都道府県知事若しくは政令指定都市市長が交付する療育手帳又は児童相談所、知的障害者公正相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医若しくは障害者職業センターによる知的障害者であることの判定書
 
    ウ 精神障害者保健福祉手帳

   (2)試験区分に応じた年齢要件に該当する者(上記試験①、試験②参照)
   (3)岐阜県内に居住している者(通学のため一時的に県外に居住している者を含む。)

 試験日程:第1次試験 令和2年11月1日(日)   
      第2次試験 令和2年11月中旬(予定) 


問合せ先:
 〒500-8570 岐阜市薮田南2-1-1 県庁5階
  TEL  (058)-272-8796
  岐阜県人事委員会事務局

岐阜県公式ホームページ「岐阜県職員採用」
  
https://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/jinji/saiyo-joho/



 

前のページへ戻る

Page top