ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2021年9月13日

9月11日(土)、外国語学部スペイン語学科の2年次生・3年次生が、グアダラハラ大学(Universidad de Guadalajara)の学生とのオンライン交流会に参加しました。この交流会は、昨年秋に京都・グアダラハラ姉妹都市提携40周年を記念して始まったもので、両校の学生が自主的に運営しています。

交流会第5回目のテーマは「夏」。夏の天気、夏休みの過ごし方、新型コロナウイルス感染拡大による影響など話題は多岐に広がり、充実した時間となりました。参加者からは、「会話を通じて得た知識から、互いの文化への関心がさらに深まり、語学力向上以上のものを得られるので嬉しく思う」との声が寄せられました。

学生たちは、交流会を重ねることでスペイン語での会話を続けられる自信がついてきたため、今後もより中身の濃い交流を図れるようテーマを発展させ、交流を続けていく予定です。

前のページへ戻る

Page top