ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年2月7日

目指せ!東京五輪ボランティア 
京都マラソンと連携 外大連合が通訳育成セミナーを開催


 国内7つの外国語大学からなる全国外大連合は、2月15日(水)から18日(土)までの4日間、京都外国語大学で「第4回通訳ボランティア育成セミナー」を開催します。本セミナーは、2019年ラグビーワールドカップや2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、学生の通訳ボランティアを推進する取組みとして2015年に神田外語大学で始まりました。各界から講師を招き、国際大会の基礎知識、スポーツ文化やおもてなしの精神、異文化の理解、観光ガイドや通訳技法等の講座を開催しています。
 
 今回は約200名が参加予定です。セミナー初日の15日昼、2020東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による基調講演を開催。3日目の17日は、京都マラソンにおけるフィールドワーク(外国人ランナー受付等)を実施します。参加者はセミナー修了後、「全国外大連合通訳ボランティア人材バンク」へ登録され、事務局が紹介する各種スポーツ大会や国際イベントで通訳ボランティアとして活躍することが可能になります。


【第4回通訳ボランティア育成セミナー】
日時:平成29年2月15日(水)~18日(土)
場所:京都外国語大学
内容:下記「第4回通訳ボランティア育成セミナー(プログラム)」をご覧ください

【関連ウェブサイト】
全国外大連合
京都マラソン2017

前のページへ戻る

第3回通訳ボランティア育成セミナーの様子(2016/9/6-9 於:神田外語大学)
第3回通訳ボランティア育成セミナーの様子(2016/9/6-9 於:神田外語大学)

京都マラソン2016 外国人ランナー受付業務の様子
京都マラソン2016 外国人ランナー受付業務の様子

前のページへ戻る

Page top