ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2010年6月17日

近畿地方も6月13日に梅雨入りしました。この時期は、湿度が高くなり、また気温も高くなるので、細菌が増加しやすく、いわゆる「食中毒」の発生しやすい季節です。この予防法を次の3つの面から紹介します。特に一人暮らしをしている学生は、カビの発生しやすいじめじめした時期なので、室内を清潔にし、食べ物の取り扱いに気をつけて、快適な学生生活を送ってください。

* 食中毒予防の3原則
* 梅雨時期のお弁当作りのポイント
* 食事で免疫力をつける


学 生 部

前のページへ戻る

Page top