ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2021年4月19日

4月19日(月)、青空のもと、2021年度春学期がスタートしました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、検温・消毒の徹底や飛沫防止スタンドを設置。授業は一部を除いて対面で実施と、少しずつですがキャンパスに日常が戻ってきました。

1年次生は、「授業は大変そうだけど、先生は親しみやすくて安心した」「キャンパスにたくさんの学生がいて、大学生になったことを改めて実感した」と、不安を感じつつもワクワクしている様子がうかがえました。また、昨年度授業の大半を遠隔で受講した2年次生は、「遠隔授業で仲良くなった友達と、やっと会うことができてよかった」と、仲良くキャンパス内を歩く姿が見られました。

まだまだ状況の変わる日々が続きますが、引き続き手洗いやマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保など、感染予防に努めましょう。

前のページへ戻る

Page top