ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年6月20日

【New】語学検定試験結果活用型の選抜方式導入

語学検定試験結果活用型入試は、語学検定試験の結果を活用する入試制度です。各入試制度、出願する学科において出願基準や試験科目が異なりますので、それぞれのページで確認してください。

活用できる入試制度
公募制推薦入試A日程の一部(専願)〔大学〕
一般入試A日程の一部(併願)〔大学・短期大学〕
一般入試C日程(併願)〔大学〕
海外帰国生徒特別入試C日程の一部(併願)〔大学〕
社会人特別入試の一部(併願)〔大学・短期大学〕
編入学試験の一部(併願)〔大学〕


【New】AO入試の導入

国際貢献学部《2018年4月開設予定(設置認可申請中)》において、下記の新しい入試制度を実施します。

Community Engagement 特別入試(専願)
関連産業後継者特別入試(専願)


【New】国際バカロレア入試の導入

現行の海外帰国生徒特別入試と同一日程で、国際バカロレア入試を実施します。
詳細はこちら


【New】入学金免除制度の導入

全入学試験において特に成績優秀者を対象に入学金を免除します。免除対象者は教科・科目を課している公募制推薦および一般入試(センター利用を含む)、海外帰国生徒特別入試は総合得点により決定し、 それ以外の指定校推薦、特定指定校推薦、海外帰国生徒指定校推薦、併設校推薦、自己推薦(AO入試含む)、社会人特別入試および語学検定試験結果活用型・面接重視型の各入学試験は、出願時に下記のいずれかの基準を満たした者を対象としています。なお、編入学試験は対象となりません。
対象検定試験・基準
全学部・短期大学キャリア英語科英検準1級、TOEIC650点、TOEFLiBT61点、IELTS5.0、
GTEC for STUDENTS 650点、GTEC CBT 1000点、
TEAP2技能(R+L)160点、TEAP 4技能(R+L+W+S)320点のいずれか
※外国人留学生入試についての基準は、6月以降ウェブサイト等にて公表します。


【Change】公募制推薦入試A日程(英語重視型)と一般入試A日程(2教科型、3教科型)の併願受験方法が変わります!

複数試験日で実施する公募制推薦入試A日程(英語重視型)と一般入試A日程(2教科型、3教科型)において、試験日ごとに合否を判定して、学部間または同一学部内での複数学科が出願できる「同一試験日学科併願制」に変更になりました!

大  学[午前] 1日2出願可(同一学科は不可)→ 1日3出願まで可能
短期大学[午後] 1出願 → 1日3出願まで可能


(例)公募制推薦入試の場合    2日間で最大6出願可
試験日受験学科試験日受験学科
1日目1.英米語学科
2.スペイン語学科
3.短期大学キャリア英語科
2日目1.英米語学科
2.グローバルスタディーズ学科
3.短期大学キャリア英語科


【Change】一般入試A日程(2教科型、3教科型)の受験方式・試験科目が変わります!

外国語学部と国際貢献学部の受験方式、試験科目は下表の通りです。
同一試験日に外国語学部と国際貢献学部の学科を出願する場合は、2教科型の受験方式のみとなります。

学部受験方式試験科目
外国語学部2教科型英語(英語リスニング含)
国語・世界史B・日本史B・地理Bから1科目選択
学部受験方式試験科目
国際貢献学部【2018年4月開設予定(設置認可申請中)】2教科型英語(英語リスニング含)
国語・世界史B・日本史B・地理Bから1科目選択
3教科型英語(英語リスニング含)
国語
世界史B・日本史B・地理Bから1科目選択
詳細はこちら

前のページへ戻る

Page top