ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2011年10月25日

~19世紀のイギリスを覗いてみよう


日時 : 11 月7 日( 月) 16:40 - 18:00

場所 : 小ホール(R171)

講師 : 河野弘美 ( 本学講師)

 イギリスを代表する小説家チャールズ・ディケンズの生涯は、まさに「事実は小説より奇なり」。豊かな家庭に生まれ何不自由なく育っていくはずだった彼に突如襲った試練の。
厳しい現実は、彼に社会の弱者を守り不平等を痛烈に批判するという小説を生み出させました。
 11/12 の『David Copperfield』が100 倍楽しく観賞できるよう、ディケンズ文学の社会への影響や、楽しみに触れていただけたらと思います。

お問合せ:k_sakamoto@kufs.ac.jp 坂本

前のページへ戻る

Page top