ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2021年9月29日

外国語学部スペイン語学科ユイス・バユス教授が共同執筆で一部を担当した『Language Learning with Technology』が刊行されました。

書 名:『Language Learning with Technology』
著 者:Lindsay Miller (編集), Junjie Gavin Wu (編集)
出版社:Springer
言 語:英語
発売日:2021年9月1日
体 裁:電子書籍、ハードカバー(15.6 x1.6x23.39(cm))248ページ
オンライン版ISBN:978-981-16-2697-5
ハードカバー版ISBN:978-981-16-2696-8
定 価:電子書籍 11,439円、ハードカバー14,299円


ユイス・バユス教授が、『Case Study 9, Japan: Influence of Tasks on Student’s Interaction and Learning in a Telecollaboration Project Between Japan and Spain』をJ.M. Díaz Ayuga(京都外国語大学前講師)と共同で執筆しました。

本書は、テクノロジーで強化された外国語教育の理論的考察と、アジアとアジアの学生に焦点をあてた実践的なケーススタディを紹介しています。テクノロジーの例として、Wikipedia、PowerPoint、GoogleDocs、YouTubeなどの日常的な使用例に加え、バーチャルリアリティー、人工知能等の高度なテクノロジーの将来可能な使用法方の考察も紹介しています。教師がクラス内外におけるテクノロジ-の使用法についても述べられています。



【関連情報】
『Language Learning with Technology』

前のページへ戻る

Page top