ページの先頭です。ページの本文へ

京都外国語大学英米語学科 RSS

2021/12/19 18:10:00 12月18日 日本文化英語プレゼンコンテスト 実施のご報告

  • Categoryイベント
  • Posted by英米語学科
12月18日(土)、本学英米語学科・短大キャリア英語科主催「第15回森田杯・英文毎日杯ペアで紹介する日本文化英語プレゼンコンテスト 」が行われました。当日の様子は、英米語学科YouTubeチャンネルで閲覧可能です。

今年は、全国8大学より10ペアが出場し、本学からは、英米語学科1年下口大輝さんと小島政義さんのペア(写真左下)、グローバルスタディーズ学科2年神橋恵那 さんと島本菜瑠実さんのペアがプレゼンを行いました。

入賞結果は以下の通り。
1位 「整えるという日本の美しい概念」武庫川女子大学4年豊田姫菜さん・嶋田愛さん
2位 「上勝町から見る葉っぱビジネス」中央大学1年加賀莉里花さん・早稲田大学2年坂本映美さん
3位 「自然の色と音」京都外国語大学グローバルスタディーズ学科2年 神橋恵那 さん・島本菜瑠実さん
奨励賞 「声優〜アニメの世界は変わる〜」四天王寺大学3年谷口貴恵さん・荒木葉月さん

英米語学科1年下口大輝さんと小島政義さんは、「木組みという日本の伝統技術」のタイトルで、清水寺の舞台に代表される伝統の木造建築技術について発表しました。残念ながら入賞にはなりませんでしたが、堂々とした口調や身振りで、興味深い内容の素晴らしいプレゼンテーションを披露しました。

コンテストのメイン司会はMike Barr先生でしたが、学生司会として、英米語学科2年前田ひなたさん・短大キャリア英語科1年岩本マサヒロさんの二人も舞台に立ちました。

本コンテストに関する記事は、12月19日(日)付の毎日新聞朝刊にも掲載されています。
デジタル版はこちらから 


  • 全員集合!(出場者・審査員・司会・学科長)
  • 英米語学科1年 下口大輝さんと小島政義さん

Page top