ページの先頭です。ページの本文へ

京都外国語大学英米語学科 RSS

お知らせ

2021/07/21 10:30:00 京都外大・日本文化プレゼンコンテスト 公式募集開始!

  • Categoryお知らせ
  • Posted by英米語学科
本学で12月18日(土)に行われる「第15回森田杯・英文毎日杯「ペアで紹介する日本文化英語プレゼンコンテスト」の公式募集が始まりました!

応募要領は本学ウェブサイトの専用ページから。4号館前の掲示板にポスターを掲示しています。こちらのQRコードからもアクセスできます。

応募期間は9月1日(水)から10月9日(土)まで。一次審査の合格者が、12月18日(土)の本選に出場できます。

応募には、英語要旨の作成、応募用原稿の音読練習など準備が必要です。本学からの応募希望者は、英米語学科・キャリア英語科がサポートしますので、できるだけ今学期中に以下の担当者に連絡して下さい。

当日のコンテストは一般公開される予定です。お楽しみに!


担当:
英米語学科教員 ラムスデン多夏子 t_ramsden@kufs.ac.jp
キャリア英語科教員 Mike Barr m_barr@kufs.ac.jp




  • 2019年度 本学からの出場者
  • 2019年度 本学からの出場者

2021/07/10 09:30:00 7/16・17 TOEIC IPテスト(1・2年生対象)

  • Categoryお知らせ
  • Posted by英米語学科
英米語学科1~2年次生、短期大学1~2年次生を対象に TOEIC(IP)オンラインテストを実施します。対象学生は必ず受験してください。

<試験実施(受験可能)日時>
2021年7月16日(金) 0時00分 ~ 7月17日(土) 23時59分(注:試験実施(受験可能)日時までに受験が完了していること) 

<受験方法>
WebCampusからのお知らせ「7月実施TOEIC(IP)オンラインについて(対象学生のみ)」(教務部から配信済)と、添付資料「受験のしおり・受験の手順」を必ず確認してください。

2021/06/09 15:30:00 京都外大ペアプレゼンコンテスト(12/18)& 神田外大プレゼンコンテスト(11/20)出場者募集!

  • Categoryお知らせ
  • Posted by英米語学科
本年度、11月と12月に開催される全国規模の二つのプレゼンコンテストを紹介します。英米語学科と短大キャリア英語科が、応募の相談やコーチングなどのサポートを提供するコンテストです。
「出てみたい!」と興味のある人は、春学期中(7/25頃まで)に一番下にある問い合わせ先に連絡してください。応募期間や締切に関係なく、早くから取りかかることをおすすめします。

1. 京都外大「日本文化英語プレゼンテーションコンテスト」 2019年度動画
  12月18日(土)@京都外国語大学
  応募期間:9月初〜10月初頃  発表要旨(英語)と音声ファイル(mp3)を送る
     *応募期間は少し先ですが、出場希望または関心のある人は春学期中に連絡してください
  参加単位:ペア
  テーマ:地域の歴史と文化で培われた日本文化を英語で紹介する
  賞品:[1位] 賞品(例年のロンドン or NY往復航空券相当)・図書カード3万円
     [2位〜4位] 商品券、図書カード5,000〜2万円など
 
2. 神田外大「全国学生英語プレゼンテーションコンテスト
  11月20日(土)@神田外語大学(千葉)
  応募期間:5月末〜10/19  発表概要(英語)とビデオを送る
  参加単位:個人・ペア・3人組
  テーマ:(1) 偽情報に惑わされないアイデアを提案
      (2) SDGs達成のために私たちが継続してできることを提案 
      (3) 学校のDX化を提案             *3つのうち1つを選択
  賞品:[1位] 奨学金100万円・読売新聞インターンシップ参加権など
     [2位〜4位] 奨学金5〜30万円など


問い合わせ先:
ラムスデン多夏子(英米語学科教員)t_ramsden@kufs.ac.jp
Mike Barr (短大キャリア英語科教員) m_barr@kufs.ac.jp

2021/06/04 15:40:00 英語のコンテストに挑戦してみませんか?

  • Categoryお知らせ
  • Posted by英米語学科
大学生が日頃の学習の成果を披露する機会として、全国で様々なコンテストが開催されています。英米語学科・キャリア英語学科では、出場の相談やコーチングの提供など、コンテストに挑戦する外大生のみなさんを応援しています。

そこで、年間を通してどのような英語のコンテストがあるのかを一覧にしたポスターを作成しました(左)。4号館前の掲示板にも貼る予定です。

青いバナーの3つの大会は、応募の相談やコーチングなど、教員のサポートがあるコンテスト。その下の緑のバナーのコンテストは、そのほかにたくさん行われている英語のコンテストのほんの一例です。多くの大会で交通費や宿泊費が支給され、入賞者には賞金や賞品が授与されます。青いバナー以外のコンテストでも教員がサポートを提供できる場合があります。

すでに選考が行われたホノルル市長杯英語弁論大会では、英米語学科4年生の佐々木光さんが予選を勝ち抜き、全国大会に出場します!応募のために何度も原稿を練り直し、本学のスタジオでレコーディングをして予選にのぞみました。本選は延期となり、12/12に開催されます。

コンテストは、人前で発表するだけでなく、リサーチをして原稿を仕上げ練習をする準備のプロセスも素晴らしい体験となります。ぜひ、この貴重な機会に挑戦しましょう!

問い合わせ:英米語学科教員 ラムスデン多夏子(t_ramsden@kufs.ac.jp)

2021/05/28 11:50:00 英米語学科の公式ブログを始めます!

  • Categoryお知らせ
  • Posted by英米語学科
英米語学科では、イベント情報、在学生や卒業生の活躍の様子、英語学習関連情報などの発信のために、公式ブログを始めます。学生の皆さんからのニュースやアイデアも大歓迎です。

お問い合わせは、英米語学科教員 ラムスデン多夏子(t_ramsden@kufs.ac.jp)まで。


ブログの更新は、大学公式FacebookとTwitterでお知らせします。ぜひフォローしてください!
(以下のリンクをクリック)

大学公式Facebook
大学公式Twitter

  • 大学公式 Facebook
  • 大学公式 Twitter

Page top