ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

4年制大学への編入学を、2つの制度でサポートしています。

卒業後には4年制大学の3年次へ編入学することが可能です。在学中にしっかりと実力を付け、進学をめざしましょう。京都外国語大学への編入学だけでなく、他の大学への編入学の道も数多く開かれています。

併設する京都外国語大学へは「推薦編入学」と「一般編入学」の2つの制度があり、推薦編入学試験では書類審査と面接により選考を実施。英米語学科以外の学科への推薦編入学を希望する場合は、短期大学在学中に特別聴講制度を利用して京都外国語大学の指定された科目を履修し、単位を修得しておくことが必要です。また、一般編入学試験の場合は年2回、筆記試験と面接で選考を実施。いずれも京都外国語大学への編入学時には入学金が50%免除。3年次へ編入学し卒業すれば、[短期大学士(英語)]と大学の[学士(文学)]の学位を取得することが可能です。さらに他の4年制大学からの指定校推薦編入学も数多くあります。

※ビジネスコースから編入学をめざすことも可能です。

Page top