ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

学習とロールプレイで、実践力を磨く。

Listening & Speaking Ⅰ・Ⅱ[専門コア科目]

日常会話、ニュース、映画など、さまざまな内容の英語を聴くことによって、それぞれのシチュエーションで自然な発話ができるようになることをめざします。リラックスした雰囲気の中、学生はミスを恐れず積極的に会話。ネイティブ教員による徹底した指導により、英語での基本的なコミュニケーション能力を高めます。“him”における“h”の音を省く「リダクション(音の弱化)」など、ネイティブスピーカーの発音を聴き取るための細かいリスニングテクニックも学びます。

Academic English Skills Ⅲ[専門コア科目]

大学での学びにおいて不可欠な「アカデミック・ライティング」の特性について勉強し、英語で学術的な文章を書くためのスキルを身につける、オールイングリッシュの授業です。学生は多彩なスタイルのエッセーや学術論文に触れながら、その形式・構成に対する理解を深め、執筆方法を研究します。そして、各自でトピックを選択し、書き上げた文章をプレゼンテーション。こうした一連のプロセスを通して、物事を論理的かつ批判的に考える力も培っていきます。

Practical English Seminar Ⅰ[専門コア科目]

英文を音声で聴き、内容を把握した後に音読を繰り返し、英語表現を吸収します。授業の最後にスピーキング活動を行い、スピーチの早さも測定。後半の授業では、グル-プで学修内容に関するプレゼンテーションを行うと同時に、個別のインタビューテストでスピーチの正確さを測定します。また、教員が監修した音読アプリを活用し、学生は自宅でもスマートフォンを使って練習。録音した音読をアプリ上で提出し、教員がコメントを返すことで発音の改善に役立てます。

英語圏文学の理解[専門展開科目]

学生各自が授業で扱う英文学作品を事前に読み、自分なりの解釈を持ってから授業に臨みます。グループでそれぞれの考えを自由に発表し、全員で討論しながら知識と意見を活発に交換。毎回の授業を通して、英文学を学問として研究する際の分析方法や、作品を読むうえで知っておくべき教養を修得します。そして、歴史や政治、経済、文化、宗教、思想、人種など幅広い分野の知識を深めながら、自己と他者の価値観を理解する「異文化理解力」を育みます。

Page top