ページの先頭です。ページの本文へ

短期大学キャリア英語科ブログ RSS


2022/06/21 15:50:00 7月13日(水)セミナー『TED 翻訳の世界』

  • Categoryイベント
  • Posted byキャリア英語科
2022年7月13日(水) にラムスデン多夏子ゼミ主催のセミナー『TED 翻訳の世界』を開催します。お話していただくのは、TED翻訳者として数々の英日字幕翻訳を手がけてこられた庄子萌さんです。現在は立命館大学にて講師も務めていらっしゃいます。

庄子萌さんは、英・シェフィールド大学の英文学科で演劇パフォーマンスの研究で博士号を取得。2013年からTED翻訳を始め、博士論文執筆時には、翻訳活動が息抜きにもなっていたそうです。これまでTED Translator, Reviewer, 日本語の Language Supervisorとして、500以上の動画の翻訳を手がけてこられました。

本セミナーはタイトルにある通り、「TEDtalk」についてです。授業や課題に「TEDtalk」を使用する人は少なくありません。しかし、使用する動画の翻訳が一体どうやって制作されるのか、不思議に思ったことはありませんか?または私たちも制作に参加してみたいと思ったことはありませんか?そんな疑問に、ご自身の経験を踏まえて、お答えいただきます!

日時・場所は、以下の通りです。
【日時】2022年7月13日(水) 17:30〜19:10
【場所】1号館6階 161教室 (対面のみ)
  *参加は、本学の学生のみとなります。

学科・学年問わず、参加いただけますので、下記のURLまたはQRコードから是非お申し込みください!本セミナーは申込先着順となっており、定員(100名)になり次第、参加申込を締め切らせていただきますので、ご了承ください。

URL https://forms.gle/rXfyQVzZHKbajhZ19

お問い合わせ先
・フランス語学科4年 枡田 涼花 19uf0045@kufs.ac.jp
・英米語学科4年 宇野 ひかり 19ua0054@kufs.ac.jp

  • 参加申込フォームQRコード

2022/06/18 19:10:00 6/25(土)メビウス研究会特別講演会を実施

  • Categoryイベント
  • Posted byキャリア英語科
メビウス研究会から特別講演会のお知らせです。

2022年度第一回目の講演は、本学名誉教授の赤野一郎先生による「外大生のための辞書活用法」と、本学教授の倉田誠先生による「映画と辞書から見るGive or take X 」です。

この講演会ではgive or take Xという表現の多彩さや、英和辞典のチカラを最大限に引き出す方法を紹介していただきます。ぜひ、言葉の持つ魅力に触れ、英語の面白さを感じてみてください。また、辞書の持つチカラを最大限に引き出せるようになりましょう。

[赤野一郎先生]
京都外国語大学名誉教授。英米語学科で34年に渡り大学運営・教育・研究に貢献され、2017年に名誉教授。著書に「Wisdom英和辞典」「英単語value」「総合英語able」など多数。

[倉田誠先生]
英米語学科教授。著書に「映画で学ぶ英語学」「基本動詞の最大公約数シリーズ」など多数。今年度末にはあの新刊が店頭に!


日 時:6月25日(土曜) 14:30〜17:00
形式:ハイフレックス方式(141教室とTeams)  
参加費:無料


講演会の参加方法(Teamsライブイベント)
https://bit.ly/2RJig5I
**当日teamsより参加を希望される場合は、このリンクまたは広告画像のQRコードから定刻前にアクセスしてください。  

また、事前申し込みを希望される場合は、以下のいずれかの教員までご連絡をお願いいたします。      

<主催>京都外国語大学 メビウス研究会
問い合わせ先
衛藤圭一(キャリア英語科教員)k_eto@kufs.ac.jp
吉川裕介(英米語学科教員)y_yoshik@kufs.ac.jp


[メビウス研究会]
メビウス研究会は、英語学を専門とする教員が中心となって学内外の学生を対象した講演会を開催し、教員それぞれが抱いている学術的興味・関心の共有を目的とした研究会などを行っている研究グループです。少しでも多くの学生が「ことば」の奥深さに関心を持ち、英語学、言語学に親しみを持ってもらえるような活動をこれからも企画していきます。

2022/05/30 17:30:00 英米語学科・短大共同掲示板

  • Categoryお知らせ
  • Posted by短期大学キャリア英語科
みなさん、4号館と2号館の間に、各学科の掲示板が並んでいるのを知っていますか?
一番左側は、英米語学科と短大キャリア英語科の共同掲示板です。今年度からPSCサークル(英米チーム)のみなさんが掲示板の演出を手伝ってくれています。

6月の掲示板のテーマは「Environment」。国連による6月5日のWorld Environment Day(世界環境デー)と、環境省による「環境月間」にちなんでいます。掲示板は、PSC英米チームとKUFS Eco Groupが、コラボで仕上げてくれました。KUFS Eco Groupは、6/3(金)に4号館でイベントを開催予定です。

これからもテーマに合わせた掲示板を作っていきます。お楽しみに!
  • 英米語学科・短大キャリア英語科掲示板
  • 「環境月間」「環境の日」説明
  • PSCとKUFS Eco Groupのコラボで仕上げてくれました!

2022/05/30 14:10:00 英語のコンテストに挑戦してみませんか?

  • Categoryお知らせ
  • Posted byキャリア英語科
大学生が日頃の学習の成果を披露する機会として、全国で様々なコンテストが開催されています。英米語学科・キャリア英語科では、出場の相談やコーチングの提供など、コンテストに挑戦する外大生のみなさんを応援しています。

そこで、年間を通してどのような英語のコンテストがあるのかを一覧にしたポスターを作成しました。4号館前の掲示板にも貼る予定です。

学科教員のサポートがあるコンテスト(ポスターのAを参照)は、英米語学科が主催する「日本文化英語プレゼンテーションコンテスト」(12月に開催予定)です。それ以外にも、全国で大学生や社会人を対象としたコンテストがたくさん行われています(ポスターのBを参照)。入賞者には賞金や賞品が授与されます。A以外のコンテストでも教員がサポートを提供できる場合がありますので、まずはご相談ください。

昨年度は、英米語学科の佐々木光さんが、「ホノルル市長杯全国英語弁論大会」の全国大会に出場 (ホノルル市長杯全国英語弁論大会は2021年度に終了)。英米語学科の下口大輝さん・小島政義さんペアが「日本文化英語プレゼンテーションコンテスト」に出場されました。どちらの様子も英米語学科YouTubeチャンネルで閲覧可能です。

コンテストは、人前で発表するだけでなく、リサーチをして原稿を仕上げ練習をする準備のプロセスも素晴らしい体験となります。ぜひ、この貴重な学びの機会に挑戦しましょう!

問い合わせ
英米語学科教員 近藤睦美(mu_kondo@kufs.ac.jp)
英米語学科教員 Felicity Greenland (f_greenl@kufs.ac.jp)

2022/05/22 10:40:00 KUFS 世界環境デーイベントを開催(6月3日12:00-14:00 @4号館1階)

  • Categoryイベント
  • Posted byKUFS Eco Group
Hello, this is KUFS Eco Group. Thank you for reading this important information to help save our planet #onlyoneearth - World Environment Day (June 5th) is coming and we will hold an event on campus during lunchtime on Friday, June 3rd.

World Environment Day is globally set to appreciate nature and Mother Earth. This year’s theme is “Only One Earth”. There is no planet B or C after this earth we are living on, which means we should take care of this - only one earth.

Our life might be easily distracted from the environmental problems, yet taking action can be done now. Even if the current situation is the worst scenario in planetary history, before facing the possibility of irreversible climate damage in the future, people need to be educated, and students should be given opportunities to have “climate literacy” on educational platforms.

We will hold the KUFS World Environment Day event on campus on Friday, June 3rd, from 12:00 to 14:00 on the first floor of building 4. Please join us for a wide range of activities from art, dance, and presentations to fun activities. Do not miss the day, it’s on Friday, June 3rd! Feel free to join whether you know about environmental issues or not and let’s have fun. Thank you for reading, may nature be with you.

こんにちは、KUFS Eco Groupです。世界環境デー(6月5日)が近づいてきました。そのため私たちEco GroupはKUFS 世界環境デーイベントを開催いたします。

世界環境デーは、自然と母なる地球に感謝するための日として、世界的に知られています。今年のテーマは「かけがえのない地球」です。私たちが住んでいるこの地球は2つも3つもあるわけではありません私たちはたった1つしかない地球を思いやって生活をしていかなければなりません。

普段から一人ひとりが環境問題について考えて生きていくのは難しいです。しかしながら今からでも私たちは何か行動を起こすことができるのです。取り返しのつかない環境被害に直面する前に、気候変動などの環境問題について学ぶ機会をもっと増やして、知識を得ることが大切なのではないでしょうか。その一環として私たちはイベントを開催したいと思います。

6月3日(金)12:00〜14:00、4号館1階でKUFS世界環境デーイベントを開催します。学生たちによるプレゼンやクイズだけでなく、参加してくださる皆さんが私たちと共に楽しめる、そんなイベントを企画しました。6月3日の金曜日12時からです!少しでも興味を持ってくださった方はぜひ参加してみてください。皆さんの参加をお待ちしています!

英語文 井上 日本語翻訳 韓  英語添削 リンジー先生

Page top