「みんなのための国際研究ライブラリー」について
 
 この「みんなのための国際研究ライブラリー」は、学校法人京都外国語大学が平成14年5月18日に創立55周年の記念日を迎えたことから、京都外国語大学付属図書館と京都外国語短期大学付属図書館(以下、本学図書館)が、これを機に一般市民の皆様へのサービス体制をさらに充実するために作ったものです。

 本学図書館はこれまでに生涯教育計画の一環として、「京都外大図書館市民利用制度」を作って一般市民の皆様方にもご利用いただいてまいりましたが、この専用ホームページでは皆様方によく使われてきた日本語資料の所蔵データベースを纏めて公開するものです。データベースの検索も、特別な資料を求めない限りキーボードからの文字入力をしていただく必要はなく、予め準備された主題項目をマウスでクリックされることで、簡単に検索できるようになっています。

 ここで公開するデータベースは、本学図書館の蔵書の中から諸外国を様々な角度から研究するための資料を集めた「世界の言語と国際地域研究」をはじめ、世界の有名作家と作品を紹介する「世界を感動させた作家たち」、さらには「世界の新聞と雑誌」、「世界の美本ギャラリー」、「世界の旅を素適なものに」、「デジタル展示会」、「京都から世界へ」などのデータベースで構成されています。

 特に「京都から世界へ」は、これまで50有余年にわたりお世話になってきた地元京都の皆様に感謝の気持を込めて提供させていただくもので、「所蔵データベース京都」、「古都の雅を求めて――世界で読まれる京都の文学」、「古都の心にふれた西欧の人たち(デジタル稀覯書―きこうしょ―展示会)」、「世界の国々で書かれた京都」など京都に関する4つのデータベースからなっています。

 本学図書館は、この「みんなのための国際研究ライブラリー」を今後も充実してまいりますので、一般市民の皆様方には外国の知識を得るための身近な情報源として、ここから検索できる図書や資料を充分に活用され、世界の国々や人々に対する一層のご理解にお役立ていただければありがたいと存じております。