ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年5月9日

もしも違法薬物の使用に誘われたら、あなたはどうしますか?

この動画は、京都府からの依頼で中高生向けの薬物乱用防止啓発活動のために制作されたもので、本学薬物乱用防止学生委員会のメンバーが企画・構成、シナリオ作成、出演を担当しました。「先輩から薬物に誘われたら?」「街角で薬物に誘われたら?」の2つのシチュエーションで、薬物使用に誘われるシーンをイメージできるように演じています。

©2017 違法薬物の断り方制作チーム・京都府

▼京都外大 薬物乱用防止学生委員会(通称ドラスタ)とは
大学内だけでなく幅広いフィールドで社会貢献活動を行う、国内で初めての学生主導型組織です。京都薬物乱用防止行動府民会議および京都府薬務課・京都市こころの健康増進センター・京都府警・ライオンズクラブ等の団体、そして本学学生部と連携を図りながら薬物乱用防止啓発活動を行っています。

前のページへ戻る

Page top