ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2020年9月7日

外国語学部スペイン語学科では、2018年秋に日西外交150周年記念シンポジウム(スペイン大使館共催)を本学で開催し、この度その論集「変わりゆく世界におけるスペインと日本」が完成しました。

19世紀末から20世紀初頭にかけての日本とスペインの外交関係をとりまく世界情勢、 江戸時代末期から明治時代初期にかけて外国との折衝を担った通訳たちの活躍など、多くの方々に関心を持って読んでいただける論考を収めており、すでに国内外から高い評価をいただいています。

みなさまぜひご覧ください。

前のページへ戻る

Page top