京都外国語大学 国際貢献学部 Be a Changemaker

Menu

Department of GLOBAL STUDIES - グローバルスタディーズ学科

Experience It新しい体験が世界と
未来を変えていく。

グローバル化が私たちの生活にまで影響を及ぼすようになった現在、様々な領域で新しい課題が生まれています。本学科ではそうした問題に対処できるグローバルな視点と高度な語学力、幅広い教養を備えた人材を養成。2年次からは世界平和に関する知識と地球規模の課題解決に必要な力を学ぶ「国際協力コース」、ビジネスを通して社会に貢献する力を学ぶ「グローバルビジネスコース」のいずれかを選択できます。

世界を変革したい人、
自らをレベルアップしたい人に適した学科
ジェイ・クラパーキ教授

グローバリゼーションによる格差拡大、テクノロジーの進化による社会構造の変化など、世界には様々な問題が生じています。そんな未来を恐れるか、それとも自らが変革者になるか─本学科は世界を取り巻く諸問題を解決に導く方法を生み出す“Changemaker”を育てます。世の中を変えるアイデアのある人、高いモチベーションで世界を変革したい人、自らをレベルアップさせたい人に適した学科と言えるでしょう。そのため旧来の大学教育のように知識を蓄えるだけの学修ではなく「経験」を重視します。世界中のコミュニティ(地域社会)をはじめ、京都や国内外の企業・団体などを舞台に学び、経験を通してクリエイティブな思考法や交渉術を鍛えていきます。語学修得においても文法だけを覚えるのではなく、グローバル社会でツールとして機能する英語を体得していきます。4年間一貫して外国人留学生とともに学ぶ、まるで留学のような環境もアドバンテージです。留学生たちと日々議論をしたり、展望を共有したりすることで、グローバルマインドとグローバルシンキングが自然と身につきます。

グローバルスタディーズ学科

  • 1「学ぶ」よりも
    「経験を重視した学修」に特化

    1年次から「模擬国連」など実践の場に参加することで、経験から多くのことを身につけます。「Community Engagement」の場はカナダ、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、タイ、京都を含めた国内各地に広がっており、世界中の地域社会、企業、公的機関などでそれぞれのミッションをやり遂げて成長します。現場でしか吸収できない情報、行動を通じて得たアイデアなどは、実践という方法論がもたらす成果として実感できることでしょう。

  • 2国際機関やグローバル企業
    出身の実務家教員陣

    国際機関、国際開発金融機関、グローバル企業などの第一線で実務経験をもつ教員やプレゼンテーションの世界的権威といわれる教員など、多くがグローバル社会で業績をあげてきた学生たちのロールモデル。経験の大切さを誰よりも知る人たちです。教える側と教えられる側という決まった関係ではなくファシリテーター(促進者)やガイド役として、学生たちの主体的な学修のきっかけを与えてくれます。

  • 3オールイングリッシュで
    世界に通用する英語を修得

    政治学や経済学、会計学などの科目を英語で学修したり、留学生と英語でグループワークやディスカッションを行ったり、世界に通用する英語を修得。オールイングリッシュの授業だけでも、日本語と英語を組み合わせた授業でも卒業が可能です。異文化理解などの人文科学系の知識と、国際関係論や経営学といった社会科学系の知識を統合し、グローバルに活躍するバックグラウンドを確立できるカリキュラム体系です。

めざせるキャリア
  • 各国政府・官公庁
  • 各国地方政府
  • 国連・世界銀行などの
    国際機関
  • グローバル企業
  • ジャーナリスト
  • 国際貢献に取り組む
    NPO・NGO

高い語学力を活かした幅広いキャリアが予想されます。経営学や経済学、組織理論などビジネスの素養を磨いた学生は様々な分野のグローバル企業が中心となるでしょう。また、政治学や国際関係論などを学んだ学生は、行政機関やNPO・NGOなどのほか、大学院に進学して国際機関に就職をめざすケースも想定できます。また、海外での諸活動で経験を積んだ学生は、海外勤務にも対応できるはずです。

取得できる資格・免許(予定)
  • 中学校教諭一種免許状(英語) [国家資格]
  • 高等学校教諭一種免許状(英語) [国家資格]
  • 学芸員 [国家資格]

※外国語学部英米語学科の指定科目の履修が必要です。

  • COMMUNITY ENGAGEMENT 本気の挑戦だから失敗も前進になる。プログラムの詳細はこちら
  • INTERVIEW Changemaker たちのストーリー 山口絵理子氏 ストーリーを読む