ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

保健室について

保健室は、みなさん一人ひとりの健康と大学の健康な環境を保つため、学生・教職員の健康管理、健康相談、怪我や疾病等の応急処置、医療機関の紹介、健康診断証明書の発行等を行い、日常の健康管理・健康保持増進及び疾病予防に努めています。卒業までの学生生活を元気で有意義に過ごすためには健康が一番であり、日常の健康管理には十分に気を配りましょう。

保健室の開室時間

曜日 時間
月曜日~金曜日 9:00~21:30
土曜日 9:00~17:00

※大学、短大が休講の場合は、9:00~17:00です。また、長期休暇中の開室時間は、別途掲示でお知らせします。

学校医による在室時間

曜日 時間
木曜日 14:00~18:00
金曜日 13:00~17:00

自分に合ったお薬を

保健室ではみなさんが就学中に負傷し、切り傷、擦り傷等を負った場合、傷口の消毒等の応急処置を行っていますが、急な発熱、腹痛や頭痛の場合に使用する一般用医薬品(解熱、鎮痛剤等内服薬)は取り扱っていません。万一の体調不良に備え、薬局の薬剤師や特に病気がある方は主治医と相談のうえ、緊急時に対応できる自分の体にあった薬を常に携行(携帯)するようにしてください。

病気で治療中、経過観察中の学生の方へ

現在病気で治療中または経過観察中の下宿生や京都市以外から通学する学生は、病状の悪化したときに備えて、京都市内の医療機関と連携ができるように地元の主治医と相談をしておいてください。就学中の事故防止のため、「主治医の診断書」(学校生活において注意すべきことがあれば付記してもらってください。)または「身体障害者手帳」を保健室に持参してください。

健康の自己管理

不適切な生活環境や生活習慣(不適切な食生活、運動不足、ストレス過剰、飲酒、喫煙等)によって健康が損なわれる可能性があります。健康は、自分自身で管理していかなければなりません。そのためにも保健室では、健康相談を行っています。また、健康チェックのため各種機能検査器具、健康増進に関する雑誌、健康リーフレット等揃えています。

(器具類)

身長計、体重計、視力計、自動血圧計、体脂肪計、握力計、尿検査試験紙(糖・蛋白・潜血)、体温計、色覚検査表、AED

Page top