ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

本学のハラスメント相談員とセクシュアル・ハラスメント専門相談員が、相談に応じます。
希望する相談員に連絡してください。手紙・電話・eメールなどでも相談を受け付けます。
相談員の連絡先はオリエンテーションで配付したリーフレット「ストップ!ハラスメント」をご覧ください。

相談窓口

人権教育啓発室

場所 9号館7階
開室時間 月曜日~金曜日 9:00~18:30
土曜日 10:30~18:30
TEL 075-322-6045
E-Mail お問い合わせフォーム

セクシュアル・ハラスメント専門相談員

周藤由美子(すとうゆみこ)
ウィメンズカウンセリング京都カウンセラー

専門 フェミニストカウンセリング
場所 人権教育啓発室(9号館7階)
相談時間 金曜日 14:00~18:00
TEL 075-322-6046
E-Mail お問い合わせフォーム

カウンセラーからのアドバイス

具体的な事例などをまとめています。

あなたのプライバシーは厳守します

相談員は、あなたのプライバシーは厳守します。相談することであなたが不利益を被ることはありません。解決には3つの方法があります

  1. 相談
    相談員は、あなたの訴えに誠実に対応し、これからどうすれば良いか、あなた自身にとって一番良い解決方法を一緒に考えます。
  2. 調停申し立て
    調停委員が、あなたと相手方双方から話を聞き、話し合いで納得できる解決を図る方法です。あなたが同意しない限り、相手方と直接面談することはありません。
  3. 苦情申し立て
    調査委員会の調査を経て、本学に対して何らかの措置や処分を求める方法です。
    どの解決方法を選択すればいいのかわからない場合には、相談員が一緒に考えます。
    もちろん、相談員が解決方法を押しつけたりするようなことはありません。どんな場合でも相談者の希望を最優先に考えて進めていきます。

京都外国語大学・京都外国語短期大学ハラスメント防止の取り組み

京都外国語大学・京都外国語短期大学は、すべての学生及び教職員の人権が尊重され、ハラスメントのない快適な環境で教育・研究活動することができるよう、「ハラスメントに関するガイドライン」を制定し、セクシュアル・ハラスメントだけでなく、アカデミック・ハラスメントも含めたハラスメント防止の取り組みを行っています。

本学は、あなたのセクシュアル・ハラスメントやアカデミック・ハラスメントに関する悩みや疑問を受け止め、あなたのプライバシーの保護を第一に配慮し、あなたとともに問題の解決に当たります。

ハラスメントのない環境をつくるために

ハラスメント防止のために何より大切なことは、一人ひとりが意識をもって、この問題に向きあうことです。その第一歩としてあなたにできることがあります。

  1. 相手を尊重する
  2. ハラスメントについて知る
  3. 大学の取り組みを知る

ハラスメント行為をしない、させない

害を加えるつもりのないごく気楽な気持ちでの言動が、相手にとっては耐えられない苦痛となっていることがあります。誰もが、加害者にも被害者にもなりうるのです。

  • 誰もが対等な存在だと意識しましょう
  • 相手の気持ちを考えましょう
  • 自分の言動を振りかえる謙虚さを持ちましょう
  • 嫌がっていると気づいたらすぐにやめ、繰り返さないようにしましょう

京都外国語大学・京都外国語短期大学 人権教育啓発室

〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6 TEL:075-322-6045 / FAX:075-322-6752 / E-Mail:お問い合わせフォーム

Page top