ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

下宿紹介

本学では、学生の皆さんが安心してよりよいお部屋探しが出来るように、株式会社学生情報センターと連携して(紹介窓口)下宿・アパートの紹介を行っています。

下宿紹介について

アルバイト

情報誌やチラシなどで簡単にアルバイトを探すことができますが、これらの中には、危険を伴うものや風俗営業など学生にふさわしくないものも多く、事故やトラブルも起きています。学生部では、学生にふさわしい職種や労働条件の整ったアルバイトの紹介を行っています。原則として学内での就労アルバイトは学内掲示にて紹介しますが、学外でのアルバイトはインターネットによるアルバイト求人紹介システムにより「アルバイト求人情報」を提供しています。
アルバイトは学資の一助とするのが基本となりますので、学業や生活等に支障のないように選択してください。特に新入生の皆さんは、少なくとも春学期の期間中はアルバイトをするよりも、まずは大学生活に慣れるようにしてください。

インターネットアルバイト紹介利用方法

1. アクセス
アルバイト求人情報 へアクセス
2. 登録
利用登録には大学が交付するE-mailアドレスが必要です。初めての方は新規登録を行い、IDとパスワードを取得してから利用してください。
3. 閲覧
取得したIDとパスワードでログインして求人情報を見る。
4. 申し込み
求人先に各自連絡し、面接日などの指示を受ける。

※この紹介システムは本学が(株)ナジック・アイ・サポートに業務委託しています。

学内アルバイト申込方法

アルバイト掲示板で内容を確認し、各部署(図書館、図書館 ICT教育推進課<旧マルチメディア教育研究センター>等)に申し込んでください。

アルバイトをする前に知っておきましょう!

  • アルバイトをする前に、労働条件を確認しましょう!
  • アルバイト代は、毎月、決められた日に、全額支払いが原則!
  • アルバイトでも、残業手当があります。
  • アルバイトでも、条件を満たせば、有給休暇が取れます。
  • アルバイトでも、仕事中のけがは労災保険が使えます。
  • アルバイトでも、会社都合の自由な解雇はできません。
  • 困ったときは、「総合労働相談コーナー」に相談を。

トラブルに巻き込まれないために

  • 不必要なアルバイトは避けましょう。
    アルバイトは本来、学生生活の経済面の一部を充足するための手段であり、学業の余暇を利用することを前提としましょう。アルバイトに追われてしまい留年・退学になるなど、学業の目標を妨げる場合があります。
  • 高賃金のアルバイトには注意しましょう。
    高賃金の誘い文句にだまされて実際には賃金が支払われないケースや、アルバイトを装った詐欺行為にだまされるケースがあります。トラブルに巻き込まれないよう十分な注意が必要です。
  • 危険や重い責任をともなう業務、法令に違反する業務は絶対に避けてください。
    身体の安全、学業への影響、責任問題、法令に違反する業務、教育上好ましくない業務は絶対に避けてください。

学内においても「家庭教師をやりませんか」というふれこみで、登録カード等に氏名、住所、携帯TEL番号等をアンケート方式で書かせて、個人情報を聞き出そうとするものもあります。家庭教師の紹介等とは、全く関係がなく、訪問販売や電話による勧誘などに使われている恐れもあります。むやみに知人以外に個人情報(電話番号、住所、メールアドレスなど)を教えないことが重要です。

アルバイト制限職種

好ましくないアルバイトの例

  • 街頭でのチラシ配り、ポスター貼り
  • 不特定多数を対象とした街頭や訪問による調査
  • 長期継続の深夜業務

絶対に避けるアルバイトの例

  • 風俗営業の現場
  • マルチ・ネズミ講商法に関するもの
  • 自動車・単車の運転 など

トラブルが起こった場合

賃金の不払い、就労条件が違うなどのトラブルが起こった場合は、アルバイト就労にも労働基準法が適応されますので、アルバイト先の会社を管轄する労働基準監督署に相談してください。

Page top