『赤い傘 = A red umbrella』

 Kyoto University of Foreign Studies Picture Book Project

  <あらすじ>

女の子の手から風に飛ばされた傘が、いろんな人や生きものを助けながら旅をする。けれどだんだん独りぼっちが寂しくなってきて・・・。

A red umbrella that blew away from a girl is flying with help people and animals. But the umbrella feels lonely and then…

<コメント>

私たちが初めてお話しを考えて作った絵本です。子どもたちに、物を大切にすることや、誰かと一緒にいる幸せを伝えたくて作りました。

This story was made by us completely. We made this book because we want to tell the happiness of being together and importance of taking care of things.

  所蔵情報(貸出データなどがご覧いただけます)


『みんなでかぞえてみよう』『3人は仲良し』 『足し算・引き算』
アルバム活動報告書 図書館ホームページへ