ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

教員紹介 ※教員名をクリックすると研究者総覧ページ(専任教員のみ)の内容が確認できます。

氏名 鈴木 寿一
専門分野 ①ことばの知覚・認識・生成のメカニズム研究と第二言語習得研究に基づく指導法研究(4技能・語彙・文法)
②4技能統合型指導法(ラウンド制指導法)と教材開発
③Total Physical Response及びProcessing Instructionによる文法指導例文作成と教材の開発
④Total Physical Responseによる語彙指導例文作成と教材開発
⑤英語授業自己診断テストの開発

ゼミ紹介

科目群

グローバル・スタディ科目群(エリアA)

科目名

英語教育研究ゼミⅠ・Ⅱ

ゼミの運営方針、テーマ

ゼミの運営方針
将来英語教員を目指す人、英語教育の大学院への進学を希望する人、学校以外の教育関係の仕事に就きたい人を対象に、以下のことを演習形式で行う。①英語教育の研究論文の輪読、②英語教育の諸問題について書かれた教科書を課外に読み、読んだテーマに関する英語によるプレゼンテーションやディスカッション、③英語で卒論等を書くための、辞書やコーパスを利用した英文チェック演習、④各自の卒業論文の中間報告を行いながら、その成果として、最終的に卒業論文または卒業研究成果物にまとめる。

ゼミで受け入れるテーマ
英語教育に関わるものであれば、何でも可。これまでのゼミ生の卒業論文または研究成果物の主な分野は、「4技能・文法・語彙・音読・多読・速読・フォニックス」の指導及び教材開発、ラウンド制指導法・TPR・PIほかさまざまな指導法、教科書研究、発問研究、テスティング、授業研究、入試とコミュニケーション、英語使用と母語使用、小中接続、小学校英語教育など

授業のすすめ方

3年次春学期

・英語教育に関する論文を輪読する。
・指定された教科書の範囲を読み、その内容についての英語でディスカッションを行う。
・自分が書いた英文の正誤のチェック法を身につけるため、各種辞書やコーパスを用いて英語の誤りをチェックする訓練を行う。
・4回生の卒論の中間発表を聴く。
・自分の興味関心に応じて参考文献を読み、テーマを1つに絞っていく。7月末までにテーマを決定する。
・夏休み中から秋学期開始までに、自分が選んだテーマについての先行研究を読み、まとめていく。
・調査・実験が必要なテーマの場合は夏休み中に、調査・実験のデザインを指導教員とのやりとりで確定していく。

3年次秋学期

・英語教育に関する論文を輪読する。
・指定された教科書の範囲を読み、その内容についての英語でディスカッションを行う。
・自分が書いた英文の正誤のチェック法を身につけるため、各種辞書やコーパスを用いて英語の誤りをチェックする訓練を行う。
・4回生の卒論の中間発表を聴く。
・7月末までに決めた卒論のテーマに関する先行研究を引き続き読みながら、まとめていく。
・調査・実験が必要なテーマの場合は10月初旬までに調査・実験デザインを確定し、10月中旬から1月にかけて調査・実験を行い、春休み中に、調査または実験結果の集計・採点・統計処理を完了する。

4年次春学期

・指定された教科書の範囲を読み、その内容についての英語でディスカッションを行う。
・自分が書いた英文の正誤のチェック法を身につけるため、各種辞書やコーパスを用いて英語の誤りをチェックする訓練を行う。
・中間発表を行う。
・中間発表で指摘された点を取り入れながら、執筆を開始し、夏休み中に全体を書き上げる。

4年次秋学期

・指定された教科書の範囲を読み、その内容についての英語でディスカッション
・自分が書いた英文の正誤のチェック法を身につけるため、各種辞書やコーパスを用いて英語の誤りをチェックする訓練を行う。
・夏休み中に書き上げた第1稿を用いて、9月以降の中間発表を重ねながら11月末までに加筆修正を行う。提出まで、必要な修正を続けて、完成する。
・最終発表を行う。

その他

①英語教員を目指している人・大学院で英語教育を研究しようと考えている人、学校以外の教育関係の職に就きたいと考えている人を対象とする。
②本ゼミを受講するための条件
下記の14科目から最低4科目以上を履修済み、または並行履修すること。
・英語教育法Ⅰ, Ⅱ
・Learning and Teaching English Ⅰ, Ⅱ
・How Languages are Learned in TEFL Ⅰ, Ⅱ
・English Teaching Workshop Ⅰ, Ⅱ
・Teaching Grammar Ⅰ, Ⅱ
・Teaching Listening / Speaking and Pronunciation Ⅰ, Ⅱ
・Foreign Language Activities in Elementary School
・Teaching English for Young Language Learners

卒業論文・卒業研究で使用する言語

日本語と外国語(英語)

ゼミの開講形態 <合同ゼミ:3・4年次生が一緒にゼミの授業を履修/分割ゼミ:年次別にゼミを履修>

合同ゼミ

前のページに戻る

Page top