ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

教員紹介 ※教員名をクリックすると研究者総覧ページ(専任教員のみ)の内容が確認できます。

氏名 相川 真佐夫
専門分野 TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)
英語科教育
異言語教育政策、外国語教育政策
教員養成
アジアにおける英語教育

ゼミ紹介

科目群

グローバル・スタディ科目群(エリアA)

科目名

英語教育研究ゼミⅠ・Ⅱ

ゼミの運営方針、テーマ

英語科教育
国際言語としての英語
言語政策、外国語教育政策
教育一般
教員養成
教材開発
外国語習得
アジアにおける英語教育

授業のすすめ方

3年次春学期

卒業論文(Graduation Thesis)、卒業研究(Graduation Project)の違いを理解し、テーマ設定の準備を行います。論文検索方法、論文の構成を理解し、テーマ設定と同時に、reading reviewを行い、論文とは何か、論文のクリティカルな読み方、報告の方法を身につけます。また、専門書の抜粋を輪読し、専門書に触れることで、論文と書籍の性質の違いを理解します。

3年次秋学期

テーマ設定にかかります。テーマを支える理論を扱った文献を読み、さらに春学期に行ったreading reviewを継続し、理論背景と先行研究を合わせた文献調査を行います。さらに、自分の調査に必要なデータの収集に取りかかります。

4年次春学期

データの収集と分析、考察を行います。7月の最後の授業では、中間報告(第1報)を行います。また、新しく入った3年生に対して、論文検索の方法、reading reviewの方法等を教えます。

4年次秋学期

夏休み明け第1週の授業で、中間報告(第2報)を行います。この先は、12月20日の成果物提出まで、合同授業と個人指導で進めます。1月には、口述試問を行います。

その他

3月に台湾に研修旅行を毎年行っています。台湾の小学校、中学校、高校、大学へ訪問し、日本と同じEFL, EIL国である台湾の英語教育の現場を見て、日本の英語教育を客観視してみます。

卒業論文・卒業研究で使用する言語

外国語のみ(英語)

ゼミの開講形態 <合同ゼミ:3・4年次生が一緒にゼミの授業を履修/分割ゼミ:年次別にゼミを履修>

合同ゼミ

前のページに戻る

Page top