ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

教員紹介 ※教員名をクリックすると研究者総覧ページ(専任教員のみ)の内容が確認できます。

氏名 近藤 直樹
専門分野 イタリア演劇とナポリ文化史の交わるところが、私の専門分野です。ここ数年は、19世紀のイタリア統一後のナポリの文化的なアイデンティティに関心があり、その中で生まれたカンツォーネ・ナポレターナや、ナポリ方言演劇を研究しています。

ゼミ紹介

科目群

グローバル・スタディ科目群(エリアA)

科目名

イタリア歴史文化ゼミⅠ・Ⅱ

ゼミの運営方針、テーマ

「イタリア歴史文化ゼミ」と、名称はずいぶん堅苦しいですが、見方を変えれば、パスタやピッツァは当然のことながら、何だって「歴史文化」なのです。広い意味でイタリア文化に関心がある人、大歓迎です。研究を進めるうえで、イタリアをはみ出してしまうことも多々あります。それももちろん大歓迎です。イタリアについて、熱く語り合いましょう。

授業のすすめ方

3年次春学期

中世イタリアの文化史を扱ったテクストを読み、担当箇所を要約して発表しながら、論文の読み方を学びます。学期末には、自分の専門分野を決めていきます。

3年次秋学期

自分の専門分野に関する文献を読み、要約し、関心をかためていきます。

4年次春学期

自分の専門分野について、複数の文献を照合しながら、卒業論文・卒業研究のテーマを絞り込んでいきます。

4年次秋学期

卒業論文・卒業研究を執筆していきます。

その他

楽しく意見を交換しながら、にぎやかに学んでいきましょう。

卒業論文・卒業研究で使用する言語

日本語と外国語(イタリア語)

ゼミの開講形態 <合同ゼミ:3・4年次生が一緒にゼミの授業を履修/分割ゼミ:年次別にゼミを履修>

分割ゼミ

前のページに戻る

Page top