5.8 メールの下書き保存と再編集

  • 1.メール作成画面では自動で①[下書き]に保存されます。また、メール作成中に②《×ボタン》をクリックすると、同じく①[下書き]に保存されます。

  • 2.下書き保存したeメールを再編集する場合、③[下書き]をクリックすると保存したeメールの一覧が表示されますので、④eメールの件名をクリックします。

  • 3.メール作成画面が表示されるので、メール本文の続きを入力し、新規メールの作成と同様、⑤《送信》ボタンをクリックして送信します。