2.4 ファイル共有ソフトを使用しない

本学では、ファイル共有ソフト(Winny、Share、Cabos、LimeWire等)の使用を禁止しています。これらのソフトウェアは、コンピューターウイルスの感染による個人情報漏えいの危険性があるだけでなく、使用するだけで著作権侵害の恐れがあります。

なお、学内のコンピューターはすべて管理されていますので、万一、学内のコンピューターにこれらのソフトウェアをインストールした場合、使用中止を命じるとともに、一定期間、学内コンピューターの使用を停止する等の措置をとることがあります。

社会的にもこれらのソフトウェアを使用していることで、2012年の著作権法改正以降、警察に摘発されている事例が数多くあります。これらのソフトウェアは学内外を問わず、絶対に使用しないでください。