ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

効率良く学べる情報処理演習室

情報教育の環境

  • 情報処理演習室は、6号館4・5階に4教室、学生用として各教室にWindowsのコンピューターを58台設置し、学内LANを介してインターネットに接続されているほか、文書作成や表計算、画像処理などができる基本的なアプリケーションソフトウェアがインストールされ、情報関連科目の授業で使用しています。
  • 1号館では、ノートパソコンの貸出により、無線LANを使ってインターネットに接続する事ができ、授業に活用されています。
  • ノートパソコンの貸出について
    詳細情報はこちらから

コンピューターの利用

  • 図書館 ICT教育推進課は、情報教育の拠点としてコンピューターを使用するICT関連科目だけでなく、専門語学の授業や資格課程科目の授業等、目的に応じた情報処理の初歩から高度な内容の科目まで幅広くコンピューターを駆使しながら学べる環境を提供しています。
  • また、授業で指示された提出課題や卒業論文、卒業研究の作成、資格取得を目指した自学自習、電子メール、インターネットの利用など、幅広くかつ自由に利用できるように配慮され、運用されています。
  • 情報処理演習室は、授業で使用していない教室は「自習室」として開放し、アプリケーション操作の質問や機器のトラブルは常駐のスタッフが対応し、いっそうの情報処理教育の充実を図っています。

情報処理演習室【641・642・651・652教室】

Page top