ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年10月2日

京都府立堂本印象美術館・京都新聞共催


特別展「堂本印象がみたヨーロッパ」



 このたび、国際文化資料館では、特別展「堂本印象がみたヨーロッパ」展を京都府立堂本印象美術館との共催で開催いたします。

 堂本印象(1891~1975)は、戦後の日本において、新しい画境を切り開いたひとりであり、近代日本画の大家でもあります。昭和27年(1952)、彼は初めてヨーロッパにわたりました。芸術作品を訪ねる旅は、イタリア、ドイツ、スペイン、フランス、モナコなど、約半年に及びました。そのときの様子を、印象は後に『美の跫音(あしおと) ヨーロッパ美術紀行』にまとめています。

 本展覧会では、この著書で使われている挿図の原画を中心に、印象が目にしたヨーロッパの各所をご紹介いたします。

 この機会にぜひご来館ください。
 
◇会 期:2017年10月7日(土)~11月25日(土)
◇休館日:日曜・祝日
◇入場料:無料
◇会 場:京都外国語大学第二分館10号館4階国際文化資料館
◇主 催:京都外国語大学国際文化資料館
    京都府立堂本印象美術館(京都市北区)
    京都新聞社(予定)
◇協 力:博物館学芸員課程、国際言語平和研究所
◇主な出品作品:「ローマの宿の朝」など66点 


【関連催事】国際文化資料館 第12回公開講座

◇日 時:2017年11月18日(土) 13:30~15:30
◇会 場:京都外国語大学第二分館10号館 3階教室
◇講 師:京都府立堂本印象美術館 副館長 入江 錫雄氏
            同    学芸員 松尾 敦子氏
◇お申込み・お問い合わせ先
展覧会についてのご質問、公開講座のお申込みなどは下記、国際文化資料館までお願いいたします。

  京都外国語大学 国際文化資料館
  TEL:075‐864‐8741  FAX:075‐864‐8760
  e-mail:umc@kufs.ac.jp

前のページへ戻る

堂本印象 「ボア・ド・ブローニュのカフェー」 1952    京都府立堂本印象美術館 所蔵
堂本印象 「ボア・ド・ブローニュのカフェー」 1952    京都府立堂本印象美術館 所蔵

堂本印象 「マドリッドの闘牛」 1952                     京都府立堂本印象美術館 所蔵
堂本印象 「マドリッドの闘牛」 1952                     京都府立堂本印象美術館 所蔵

前のページへ戻る

Page top