ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年2月13日

2月11日(土)「毎日新聞」朝刊26面に杉本義美先生(専門:英語教育学)のコメントが掲載されています。

京都府教育員会が府内の公立中学校の英語教員に対して、TOEICの受験を支援している。
これは文部科学省の次期学習指導要領を踏まえたもの。目標730点に達しなかった教員には、再試験もあるが「合格」する教員はわずか。
杉本先生は、「TOEICの点数と指導力は必ずしも一致しない。授業研修に一層力を入れる必要がある」と指摘しています。


▼掲載記事
・2/11(土)付「毎日新聞」(朝刊・26面)
『府教委支援 TOEIC受験 必要? 中学英語教員「合格」わずか』

前のページへ戻る

Page top