ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2018年9月6日

9月2日(日)、今年度最後のオープンキャンパスを開催しました。
残暑が厳しい中、高校生・保護者999人と今回もたくさんの方にお越しいただきました。

10時に森田記念講堂で、オープニングプログラムがスタート。在学生によるジャズ演奏や、倉田 誠教授(外国語学部長)とジェフ・バーグランド教授(国際貢献学部グローバル観光学科長)の軽快なトークで会場は賑やかな雰囲気に包まれました。さらに、イギリス・オックスフォード大学大学院に進学した卒業生とSkype通信。高校生からの質問に、現地での生活や在学中の様子を交えて答え、刺激を与えました。

つづいて、学生スタッフによるキャンパスツアーをはじめ、各学科の学科紹介やミニ講義、在学生・職員による個別相談などさまざまなイベントを開催。高校生の皆さんが留学生や在学生との会話を楽しんでいる姿もたくさん見受けられました。

航空業界で働くことを目指す学生に向けた、人気プログラム「エアラインイベント」では、航空業界の仕事についてや就職状況、エアラインスタディプログラムなどについて紹介。昨年、プログラムに参加した在学生も登場し、アドバイスを交えつつ自身の体験を語りました。参加していた高校生は、「私もこのプログラムに参加したい」と話し、大きな憧れを持った様子でした。


今年度のオープンキャンパスは9月で終了しました。
今後は、受験生向けの「WEEKDAY CAMPUS VISIT」、「入試対策講座」や、外大祭・語劇祭など、本学ならではのイベントが盛り沢山。みなさんのご参加、お待ちしています!


【イベント情報(関連リンク)】
・9月24日(月・休)授業体験型オープンキャンパス「WEEKDAY CAMPUS VISIT」
・9月30日(日)  推薦入試対策講座
・12月9日(日)  一般入試対策講座

前のページへ戻る

ジェフ・バーグランド教授(左)と倉田誠教授(右)の軽快なトーク
ジェフ・バーグランド教授(左)と倉田誠教授(右)の軽快なトーク

学生放送局による放送
学生放送局による放送

拍手と歓声に包まれた、クラブパフォーマンス
拍手と歓声に包まれた、クラブパフォーマンス

前のページへ戻る

Page top