ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年6月28日

”日本語パートナーズ”派遣事業 大学推薦プログラムの協定


本学は、国際交流基金アジアセンターと”日本語パートナーズ”派遣事業大学推薦プログラムの協定を締結しました。
”日本語パートナーズ”派遣事業では、参加者はASEAN諸国の主に中等教育機関に約3~11ヶ月間滞在し、日本語教師や生徒たちのパートナーとして、授業のお手伝いや日本文化の紹介などを行います。

国際交流基金アジアセンターと大学推薦プログラムの協定を結び、学内で独自に選考を行って候補者を国際交流基金に推薦することになります。
プログラム参加者は、日本語・日本文化紹介活動を通じて日本とASEAN諸国の架け橋となることが期待されます。

日本語パートナーズ
国際交流基金アジアセンター

前のページへ戻る

Page top