ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年6月23日

6月23日、国際交流協定校であるテキサス大学サンアントニオ校(UTSA)のビジネスカレッジの学生18人と引率教員2人がビジネス研修のために来学。Cafe Taroで行われた「Welcome Lunch Buffet」に、松田学長をはじめ、公募で集まった本学学生16人が出席し、留学生と交流しました。UTSAの学生は、6月30日まで京都に滞在し、本学で研修を受けたり、企業見学を行う予定です。

前のページへ戻る

Page top