ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年5月30日

5/25(水)付「毎日新聞」31面に「NET-GTAS」代表長谷教授の米大統領広島訪問に関する連載記事


本学に事務局を置き、被爆者証言を翻訳し世界に広げる市民団体「被爆者証言の世界化ネットワーク」(NET-GTAS)代表長谷教授が毎日新聞連載記事「私の見方」に掲載されました。
オバマ米大統領による被爆地・広島への歴史的な訪問にあたり、取り組みを通じての期待や、被爆者の苦しみを踏まえた訪問後に注視するポイントなどについて記しています。

前のページへ戻る

毎日新聞31面「私の見方」
毎日新聞31面「私の見方」

前のページへ戻る

Page top