ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2018年1月30日

 このたび国際文化資料館では、京都外国語大学ラテンアメリカ研究所との共催で、学園創立70周年記念展「切手が語る歴史と文化−ラテンアメリカ・欧米・西洋絵画の切手−」を開催する運びとなりました。

 切手はそれぞれの国の公的な歴史の記録であり、また時の政府の政策や意思が如実に表明される時代の生き証人でもあります。また、切手の使用は一般国民を対象とするため、国民の視覚や意識に訴えるという意味で国民文化や民衆文化の表象とも言えます。ラテンアメリカでは最近、世界遺産を中心とした史跡、風景、歴史建造物、国立公園などの観光資源の産業的重要性に着目し、さらに観光客を呼び込むための祭礼、民俗舞踏、織物、食文化・料理などの民俗文化を保存、育成する機運が高まり、それが切手の発行にも如実に示されています。

 本切手展では、ラテンアメリカ各国別およびコロンブス、エビータ、チェ・ゲバラ、スポーツなどのテーマ別に、ラテンアメリカの歴史や文化を表象した切手を展示し、学生、一般市民の皆様のラテンアメリカへの関心と理解を高めていくことを目的としています。また、本学の語学科に対応する欧米(英・米、西、仏、独・墺、葡、伊)切手と西洋絵画を展示し、本学学生の専攻言語地域への理解の一助とすべく企画いたしました。


◇会 期:2018年2月17日(土)~4月14日(土)
◇休館日:日曜・祝日・3/24
◇入場料:無料
◇会 場:京都外国語大学第二分館10号館4階国際文化資料館
◇主 催:京都外国語大学ラテンアメリカ研究所
     国際文化資料館
◇協 力:国際言語平和研究所、博物館学芸員課程


【関連催事】国際文化資料館 第13回公開講座&ギャラリートーク

◇日 時:2018年4月7日(土) 13:30~15:00
◇会 場:京都外国語大学第二分館10号館3階 10302教室/4階 国際文化資料館
◇講 師:辻豊治先生(京都外国語大学ラテンアメリカ研究所)

◇お申込み・お問い合わせ先
展覧会についてのご質問、公開講座のお申込みなどは下記、国際文化資料館までお願いいたします。

  京都外国語大学 国際文化資料館
  TEL:075‐864‐8741  FAX:075‐864‐8760
  e-mail:umc@kufs.ac.jp

前のページへ戻る

Page top