ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2011年3月22日

 3月20日、2010年(平成22年)度の学生表彰が8号館特別室において行われました学生表彰は、本学の名誉を高め、その発展に貢献した団体および個人を表彰するものです。

 総長表彰を受けた文化部会本部代表の大橋れおさん(英米語学科4年次生) は、 「本日、表彰いただいたのも、先輩方が長年献血の大切さを理解し、活動してこられた結果です。これからも献血活動を通して多くの人たちの力になれるよう、後輩たちへ受け継いでいきます」と、謝辞を述べました。

 今年度表彰を受けた団体・個人の皆さんは以下のとおりです。

  

 
2010年(平成22年)度 学生表彰 
 
1 総長表彰

団体(個人)名
活 動 内 容 等
備 考
文化部会本部
代表 大橋 れお
英米語学科
4年次生
2回の献血活動を長年にわたって実施している。平成12年に活動20年以上の献血推進の功績によって金色有功賞を受賞し、その後も継続して活動した功績によって本年は感謝状を受けた。
日本赤十字社
12年度金色有功賞受賞
22年度感謝状

 
 
2 学長表彰

団体(個人)名
活 動 内 容 等
備 考
谷村 侑真
ドイツ語学科
4年次生
全日本学生ドイツ語弁論大会において優勝した。
 
辻 亜弓
スペイン語学科
3年次生
全国学生スペイン語弁論大会において第1部1位を獲得した。
 
橘 美恵
中国語学科
2年次生
全日本学生中国語弁論大会において首位を占め、京都外国語大学総長賞を受賞した。
 
石井 こころ
イタリア語学科
3年次生
全日本学生イタリア語弁論大会で優勝し、「駐日イタリア大使賞」を受賞した。
 

 

 


表彰状を手に喜びの笑顔で

前のページへ戻る

Page top