ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年12月26日

高校生に広く国際貢献活動を知ってもらおうと、高校生自ら企画・運営する「ワンワールド・フェスティバルfor youth」。3年前から始まったこのイベントが12月23日(金)、大阪市で開催されました。本学は今年、昨年より多い3ブースを出展。「Bringing the World Peace」(BWP)や「京都外大リーダーズ・スクール」(GLS)ら7団体、25人のメンバーが、思いも熱く、団体のポスターを背景に、高校生らに活動を説明しました。
途中、京都・祇園で着付けしてきた本学の留学生5人も駆けつけ、高校生と談笑したり、記念撮影したり。用意した冊子等の資料900人分はあっという間になくなり、200人以上が説明に聞き入るなど大盛況でした。

前のページへ戻る

ブースでのポスター発表の様子
ブースでのポスター発表の様子

活動紹介に聴き入る高校生たち
活動紹介に聴き入る高校生たち

和装姿の留学生との交流を深める機会となりました
和装姿の留学生との交流を深める機会となりました

チーム京都外大が一丸となって取り組みました
チーム京都外大が一丸となって取り組みました

前のページへ戻る

Page top