ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年10月2日

 1日午後、公募制推薦入試(11月16・17日)に向けた対策講座(英語)を開催しました。大学受験予備校フィリオ・島村靑児先生が講師。受験生342人が参加しました。会場は2号館221号室。ほぼ満席となり、3階231号室でライブ中継を行うほどでした。
 講座は冒頭30分で過去問題から作成した練習問題を解いたのち、島村先生が約150分かけて解説。絶対に解くべき問題や、英語長文読解のポイントなど「合格への最短距離」を伝授しました。会場からは「説明に説得力があった。残り一カ月、ゼロからスタートの気持ちで頑張る」という声も。
 次回12月10日の一般入試対策講座では、外国語【英語】・国語【現代文】【古文】の3講座を開催予定。受験生の皆さん、必見です。

 なお、同日新4号館で国際貢献学部(2018年4月開設・設置認可申請中)イベントを開催しました。参加した104人は、ミニ講義や教員との会話を通じてリアルな国際貢献学部に触れた様子でした。
 
受験情報はコチラ

前のページへ戻る

練習問題を解く受験生。会場にはペンの音だけが響いた。
練習問題を解く受験生。会場にはペンの音だけが響いた。

「訳すのではなく全体像をイメージ!」そう訴える島村先生
「訳すのではなく全体像をイメージ!」そう訴える島村先生

グローバルスタディーズ学科教員と意見交換する参加者
グローバルスタディーズ学科教員と意見交換する参加者

前のページへ戻る

Page top