ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年9月12日

国際教養学科 根本宮美子教授の著書「Too Few Women at the Top: The Persistence of Inequality in Japan」が発売されました。

書 名:Too Few Women at the Top: The Persistence of Inequality in Japan
著 者:根本 宮美子
出版社:ILR Press
発売日:2016年8月30日
体 裁:ハードカバー・282頁
価 格:$49.95(amazonでの販売価格は5,579円)

詳細は下記HPをご覧ください。
【Cornell University Press】
http://www.cornellpress.cornell.edu/book/?gcoi=80140100219580

前のページへ戻る

Page top