ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年10月31日

10月20日、関西国際空港見学会を実施しました。エアライン業界を目指す京都外国語大学・京都外国語短期大学の学生14人が参加。株式会社Kスカイのスタッフによるガイドで、普段は立ち入ることができない航務オフィス、JAL Sakura Loungeなどを見学しました。また、国際線搭乗口では、まだ搭乗されていないお客様に何度もアナウンスをかけ、出発ロビーを駆け回るスタッフを実見。定時運航のため、スタッフ総力でお客様の搭乗をサポートする、という説明に真剣に耳を傾けていました。
見学終了後は、株式会社Kスカイの本学卒業生と意見交換会も行いました。参加した学生からは、仕事のやりがいや必要な英語力、学生時代に勉強しておくべきことなど、時間が足りないほど質問が飛び交いました。
今回の空港見学で、参加学生のエアライン業界への憧れが更に高まりました。このような素晴らしい機会をご提供くださいました、JALの皆様、Kスカイの皆様、本当に有り難うございました。

エアラインスタディプログラム http://www.kufs.ac.jp/airline/

前のページへ戻る

Kスカイのスタッフから、空港の仕事を学ぶ
Kスカイのスタッフから、空港の仕事を学ぶ

国際線搭乗口を見学
国際線搭乗口を見学

国内線カウンター見学
国内線カウンター見学

前のページへ戻る

Page top