ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年5月24日

5月23日(月)付「京都新聞」朝刊1面掲載


本学に事務局を置き、学生らが被爆者の証言映像を外国語に翻訳して海外に発信する「被爆者証言の世界化ネットワーク」(NET-GTAS)に関する記事が京都新聞1面に掲載されました。

証言ビデオを翻訳して字幕をつける学生たちの様子や、学生サポーターとして活動する阿比留高弘さん(国際教養学科4年次生)の思いなど、世界に活動をPRする内容が記されています。

NET-GTASブログ

前のページへ戻る

Page top