ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年11月7日

被爆者の声、世界に発信

原爆被爆者の証言映像を多言語に翻訳するグループ「NET-GTAS(被爆者証言の世界化ネットワーク)」が、被爆者の声をもっと世界中の皆さんに届けようと、京都市のコミュニティFM「京都三条ラジオカフェ」で発信開始。ラジオ番組制作の様子など、その取り組みが掲載されました。

◆毎日新聞
被爆者の声、世界に発信 京都外大生が制作

前のページへ戻る

Page top