ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2011年6月20日

震災発生から時日が経過し、ようやく被災地からの支援要請が整理されてきました。今後、支援ニーズは大量に、かつ、長期にわたって出されてきますので、学生の皆さんにおかれても、支援の思いを持続させ、息の長い支援につなげていただきたい。
ボランティアについては、多くの被災地ボランティアセンターでは募集範囲を「市内(県内)在住の方」、「通える方」などとしているなか、センターによっては活動依頼が整理され、県外からの受け入れ態勢も整い始めているところです。皆さんの中には参加希望をもつ人もいるようですが、現地では余震が続くなど楽観を許さない状況が続いています。
 ボランティア活動への参加については、京都災害ボランティア支援センターなどと十分相談した上、現地の状況を把握して慎重に判断してください。
参加する場合は、下記事項を守ってください。


1 大学への届出
  所定の「ボランティア活動届」を必ず事前に学生部に提出してください。
  また、ボランテイア活動終了時に、当該地域の社会福祉協議会で「ボランティア活動証明書」
  を発行してもらい、学生部に提出してください。

2 保険への加入
  必ず保険(地震・津波等の天災の場合にも適用されるもの)に加入してください。

3 事前準備
  (1)事前にホームページによって現地の情報を十分確認し、慎重に計画を立ててください。
    電話で直接現地に問い合わせたり、いきなり訪問することは避けてください。
   ・京都災害ボランティア支援センター http://www.saigai-v.com  
   ・文部科学省
    子どもの学び支援ポータルサイト  http://manabishien.mext.go.jp/
    全国の放射線モニタリング情報   http://www. mext.go.jp/
   ・全国社会福祉協議会
    東日本大震災被災地支援活動  http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html
    被災地支援・災害ボランティア情報  http://www.saigaivc.com/
    被災地災害ボランティアセンターの設置状況 http://www.shakyo.or.jp/hp/news/detail.php?s=1&a=553

  (2)交通手段・宿泊・水・食料・作業に必要な身の回り品は、各自で準備確保し、現地に負担をかけないでください。

   災害ボランティアの心得については、次のHPを参照してください。   
   ・内閣府
    防災とボランティア   http://www.bousai.go.jp/volunteer/index.html
    防災ボランティア活動の情報・ヒント集   http://www.bousai-vol.go.jp/hint/index.html
    防災ボランティアのお作法集   http://www.bousai-vol.go.jp/kihan/index.html
平成23年6月20日
学 生 部

前のページへ戻る

Page top