ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2017年11月22日

11月21日(火)、関西ワールドマスターズゲーム(WMG)2021 組織委員会第3回総会が帝国ホテル大阪にて行われました。

本学の松田武学長は、全国外大連合の代表として登壇。
先日締結された、通訳ボランティア派遣が目的の、全国外大連合とWMG組織委との連携協定について報告し、「参加者のサポートの一端を担えることは喜ばしいと同時に、責任も強く感じている。参加者に、日本をもう一度訪れたい、と思ってもらえるよう、ボランティアの立場から協力させていただきたい」と熱く語りました。

総会には各地域の行政・財界関係者ら約500名が出席。
WMG組織委と19年ラグビーW杯、20年東京五輪・パラリンピックとの協定締結の報告の他、組織委名誉会長の森喜朗元首相も登壇し、「2月から開催される平昌五輪から国際スポーツイベントが東アジアで連続して開催される。日本への注目度も一気に高まる最高の時期が始まる」と期待を寄せました。

最後は、応援大使を務めるタレントの武井壮さんの掛け声で、「WMGを成功させよう!」と出席者全員が大会の成功を誓いました。


【メディア掲載情報】
■TV放送
・ABC11/21キャスト
・毎日放送11/21Voice
・テレビ大阪11/21ニュースリアル
・サンテレビ11/21サンテレビNEWS(17:50)、NEWS PORT(21:30頃)
■新聞掲載
京都新聞 11/22付朝刊
神戸新聞 11/22付朝刊
■WEB掲載
毎日新聞(共同配信)
・Yahooニュース(京都新聞転載)

【関連リンク】
ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西 
全国外大連合

前のページへ戻る

通訳ボランティア育成について語る松田学長
通訳ボランティア育成について語る松田学長

気勢を上げ、大会の成功を誓う
気勢を上げ、大会の成功を誓う

前のページへ戻る

Page top