ページの先頭です。ページの本文へメインメニューへサイト内検索へ

2016年10月28日

国際教養学科の根本 宮美子教授(専門:ジェンダー、社会学、経営・労働)がアメリカのジャーナル(Gender & Society)のブログ欄に寄稿しました。

女性で初めて都知事に就任した小池百合子氏と東京都知事選についてのニューヨークタイムズ紙の記事に触れ、
保守の女性リーダーを取り巻く期待と懸念との両イメージについて書かれています。

Gender & Society
Tokyo’s First Female Governor and Japan’s Glass Ceiling

前のページへ戻る

Page top